行人日記@はてな

昼の休みに今日見る雲も 頼りない雲 流れ雲

「ぼっち・ざ・ろっく!」の最新話

今月号のぼっち・ざ・ろっく!は、虹夏とリョウが高校を卒業する回でした。といっても二人にとっては「卒業」はそれほど重要なイベントでは無いようです。特に感傷的な雰囲気もなく、軽く描かれています。もともと学外のライブハウスをメインの拠点として活…

「ベルリン・天使の詩」

午前十時の映画祭で「ベルリン・天使の詩」を見ました。映画サイトで「映像詩」と書かれていましたが、本当にそうだなと思いました。とても素敵な映画でした。ベルリンの街には、人間には見えませんが沢山の天使たちがいます。彼ら彼女らは、人間の心の声を…

「ピアノ・レッスン」

ずっと気になっていた「ピアノ・レッスン」が、4Kデジタルリマスターでリバイバル上映されているので見てきました。19世紀、まだ未開の地であったニュージーランドで事業を行うイギリス人男性と結婚するため、スコットランドからやってきた女性エイダが主人…

「悪は存在しない」

柏市のキネマ旬報シアターで「悪は存在しない」を見てきました。濱口竜介監督がベネチア国際映画祭で銀獅子賞(審査員グランプリ)を受賞した作品で、前々から公開を楽しみにしていましたが、一方で「偶然と想像」のように難解で理解できないのでは?という…

東京ドイツ村

袖ケ浦市の東京ドイツ村に行ってきました。3月ぐらいから長女が「東京ドイツ村に行きたい」と言っていたものの、私の用事や、中学校に進学する長男の用事(私や妻の実家でお祝いをしてもらうなど)を優先していて、ずっと長女には我慢してもらう形でした。そ…

秩父旅行(2日目)

秩父旅行の2日目。宿の漫画喫茶を朝7時に出て、近くのマクドナルドで朝食。そのまま羊山公園の「芝桜の丘」が開園する8時まで時間を潰しました。 朝マック。 羊山公園 8時になったので羊山公園に行きました。 羊山公園の「見晴しの丘」から眺めた秩父市街。…

秩父旅行(1日目)

一人で秩父旅行に行ってきました。千葉市を朝7時ごろに出て、最初の目的地である長瀞に着いたのは10時半過ぎ。小旅行のつもりでしたが、千葉市から秩父方面は遠いです。 熊谷駅でJRから秩父鉄道に乗り換え。 長瀞岩畳 長瀞駅。「天下の勝地」とは、新一万円…

ぼっち・ざ・ろっく!展

松屋銀座で開催されている「ぼっち・ざ・ろっく!展」を見てきました。本当は長男と長女と3人で行くつもりでチケットを予約していたのですが、急遽長男の部活が入ってしまい、仕方がないので長女と2人で行ってきました。GWかつ人気アニメということもあって…

「映画けいおん!」

「映画けいおん!」を見ました。けいおん2期の最終話の前日譚で、・軽音部の5人が梓も含めてロンドンに卒業旅行に行くエピソード ・けいおん2期の最終話で、卒業する唯たち4人が後輩の梓に贈った、「天使にふれたよ!」の製作エピソードが描かれます。テレビ…

「午前十時の映画祭15」がリクエスト募集中です!

来年の「午前十時の映画祭15」に向け、上映作品のリクエストが募集されています。request.asa10eiga.jp過去に「午前十時」で上映された作品から、1人につき5作品をリクエストできるそうです。私は「午前十時」のお陰で、映画館で見たかった作品を見られて、…

「ぼっち・ざ・ろっく!」の最新話

今月号のぼざろは新曲の発表とAmeさんとの絡み。ストーリーが一気に進んだ気がして良かったです。前月は作者がコロナに罹ったらしく、しっちゃかめっちゃかな番外編的な扱いでしたから。やっぱり音楽に対する思いが伝わる話が好きです。 MVの再生回数とコメ…

イオンの株主優待

イオンの株主優待が届きました。この半年間にイオンで買い物した金額に対する、3%のキャッシュバックです。前回は権利確定日のみイオン株を買い増ししてキャッシュバック率を7%に上げましたが、まとまった現金を用意したり、事前に大口取引を行って取引手数…

ホラーマニアックスpresents 血みどろオールナイト2024 第二夜

池袋の新文芸坐で「血みどろオールナイト2024 第二夜」を見てきました。 「血みどろオールナイト2024 第二夜」のラインナップ。ホラー映画4作品を、トークショーを含めて夜10時過ぎから翌朝6時過ぎまで、ぶっ通しで上映する企画です。前回の第一夜は2月に開…

「愛と哀しみの果て」

池袋の新文芸坐で「愛と哀しみの果て」を見てきました。アフリカを舞台とした大人の恋愛映画です。私はこの映画のレンタル落ちDVDを持っているのですが、「あ、これは映画館で見ないと後悔するやつだ」と直感し、DVDは見ずに映画館で上映される機会をずっと…

中学校の入学式

午前休みを取って長男の入学式に行って来ました。長男が生まれてもう13年も経ちました。私たち親は、13年間で老けるか太るかぐらいで中身はそれほど変わりませんが、子供は1年で大きく変わります。赤ん坊や幼稚園の頃が遠い昔に思われます。長男は特に、ここ…